2011年03月01日

フィラリア予防薬の選び方 - カルドメックチュアブルP

フィラリア予防薬の選び方】   ⇒ 販売サイトへ

愛犬のフィラリア予防をする場合には以下の点を留意して選ぶのが良いでしょう。

@薬の種類;
 フィラリア予防の目的で日本国内の動物病院が使用している薬には数種類あります。
薬の種類によるフィラリア予防効果の差はありません。どれを選んでも正確に投与すれば、100%フィラリア予防ができます。
 ただ、コリー、シェルティーなどはイベルメクチン製剤(商品名;カルドメック錠、カルドメックチュアブル、アドバンテージハート)を避けたほうが良いと言われています。

A薬のタイプ;
 フィラリアの薬には……
 ●錠剤
 ●チュアブル(おやつ感覚でそのまま与えられる角型のジャーキーのようなもの)
 ●スポット(背中の皮膚に滴下する液剤)
 ……の3種類があります。
 タイプによるフィラリア予防効果の差はありませんが、それぞれの商品でフィラリア予防以外の効果(消化管寄生虫駆除/蚤駆除)が付加されているので、目的、使いやすさ、を基準に選べば良いでしょう。
 また、2年分まとめ買いするにはチュアブルが適しています。これは、体重によってチュアブル半などと調整がし易い事と、有効期限が長い為、翌年に繰越しても安全な為です。

   薬の種類によるフィラリア予防効果の差はありません。
  個人輸入には『チュアブルタイプ』が適しています。
  単価が1番安いカルドメックチュアブル P です。(1番のおすすめ!)


薬(成分)の
種類
薬の
タイプ
商品名 フィラリア
予防効果
蚤駆除 耳ダニ
駆除
消化管
寄生虫
使用法
イベルメクチン チュアブル カルドメックチュアブル 
× × 月1回
5月末〜11月末の7ケ月間投与


【投与時の注意点】

 
 フィラリア予防薬は子犬の頃から毎年定期的に投与する場合や、今まで獣医さんで毎年確実に予防していた飼い主にとっては、
 個人輸入を利用してご自分で投与しても極めて安全に投与できますが、
 2〜3年予防せずに放置しておいて初めて投与する場合は、初回のみ動物病院で検査してもらって、
 2回目から個人輸入を利用するほうが安全に投与できます。

 ※フィラリアの初回検査をしないで投与する場合、毎年の初回投与時だけ、副作用防止の為にステロイド(デキサメサゾンなど)と一緒に投与されたほうが安全に投与できます。
 (この為、フィラリア予防薬を注文された方にサービス添付されています)

【フィラリア予防薬の投与期間】

 薬の種類に関わらず、投与期間は同じです。寒い地方と暖かい地方では多少異なります。
投与期間の原則は;
蚊が出始めてから1ケ月後を初回投与として、蚊が出なくなってから1ケ月後まで、月1回投与することです。
一般的には、5月下旬〜6月初旬をスタートとして、11月下旬〜12月初旬がラストになります。(7ケ月間)

 投与を忘れることが多いので、毎年6月1日〜12月1日と月初めに投与することをお勧めします。(7ケ月間)
(九州では5月1日〜12月1日の8ケ月間)(沖縄では毎月1日の12ケ月間)

【個人輸入時の注意点】

@ 個人輸入を利用して愛犬のフィラリア予防をする場合は、フィラリアの知識を持ったうえで自己責任で投与するのが原則です。
  何の知識もなく安易に投与するのは避けましょう。


    ⇒ 販売サイトへ

 

ノミダニ予防 フロントラインプラス + フィラリア予防薬カルドメックチュアブルPの紹介

これからはやはりネット通販の時代だね。
Pet-Ezさんを発見です!!獣医先生で5000円以上する 10キロ犬用カルドメックチュアブルPは3400円だけでした。
送金から商品の到着まで1週間かかってしまいましたが、安くていいフロントラインカルドメックを入手できて大変幸 せ!
それにポイントも貰えて、次回を買うとき、ポイントを使うともっと安い! 3400ポイントは272円で使えますから、1箱は3128円になります!
今すぐアクセス! http://www.jp-pet.com
また http://www.pet-ez.com
または http://www.pet-ez.jp

フィラリア予防薬 フロントライン カルドメック ノミダニ

ハートガードプラス(カルドメックチュアブルP)2箱全12本入り_小型犬用(11kg以下)1年予防セット - 5,950円
フロントラインプラス6本入り_ハートガードプラス(カルドメック)6本入り_大型犬用23から45kg半年予防セット - 9,100円
posted by カルドメック at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | フィラリア予防薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

フィラリアとは?フィラリアを理解する。

フィラリアとは?

フィラリアの予防が必要なことは数多くの方が

ある程度はご存知かと思います。

今日はそのフィラリア自体について理解を深める内容を

お伝えしていきたいと思います。

あなたはフィラリアの生態系についてご存知ですか?

簡単にいうと、

犬と蚊の中で育ったり、子供を生んだりして、生活しています。

鮭の産卵はご存知ですよね?

鮭は川で産卵し、稚魚は川の匂いを覚えておいて、
海にでて大きくなり、そして川に戻って来てまた産卵する。

実は、フィラリアも同じようなことが言えます。

分かりやすくするために、こんな表現をしてみます。

「フィラリアというヒモのような生物は、
 犬という川で産卵し、蚊という大海にでて、いずれ川である犬に戻る。」

どうでしょうか?

あまりにも分かりやすかったのでではないでしょうか?

犬は簡単に他の生物に殺されたりしません。

だから、母なる川なんです。

そして、蚊は数多くの天敵がいる外界を生活しています。

だから、修行を積む海。

そこである程度大きくなったフィラリアは

もとに戻ってくるというわけです。

この発想だけ頭において頂いて、

次回は、学問的な生活環について、

もう少しフィラリアについて詳しく紹介していきましょう。

 


ノミダニ予防 フロントライン + フィラリア予防薬カルドメックチュアブルPの紹介


これからはやはりネット通販の時代だね。

Pet-Ezさんを発見です!!獣医先生で5000円以上する 10キロ犬用カルドメックチュアブルPは3400円だけでした。

送金から商品の到着まで1週間かかってしまいましたが、安くていい商品を入手できて大変幸 せ!

それにポイントも貰えて、次回を買うとき、ポイントを使うともっと安い!
3400ポイントは272円で使えますから、1箱は3128円になります!

今すぐアクセス! http://www.jp-pet.com

また http://www.pet-ez.com

または http://www.pet-ez.jp












フィラリア予防薬フロントラインカルドメックノミダニ

posted by カルドメック at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | フィラリア予防薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。